☆Emmylou Harrisはドリー・パートンと同世代のベテラン歌手で、リストから外せないカントリー史上に残る名歌手です。近年は声の衰えが見られますが、沢山の傑作CDを残しています。近年のアルバムを聞くと衰えが見えて悲しいから買っていませんが、現在のCD保有枚数は21枚で、カントリー女性歌手のなかでも、CDを良く買っています。Emmylou Harrisの声域はアルトで、味わいのある歌声に特徴があり、日本でも沢山のファンを獲得しています。

Emmylou Harrisの全アルバム掲載ページ行←CDのストリーミングは各CDページから

☆エミルー・ハリスは、アルト声域ですから、様々な歌手達のバックコーラスとしても活躍しています。また名作トリオ・シリーズ3枚のうち、2枚に参加しています。
掲載写真とは別に、話のついでですから、トリオ・シリーズCDの話をしましょう。最初は1987年の Dolly Parton・Emmylou Harris ・Liinda RonstadtとのTrio。 これはLPでも発売されています。続いて1993年のはEmmylou不参加でDolly Parton・Loretta Lynn・Tammy WynetteのTrio。
最後はTrio2と銘打った1999年もので再びDolly Parton・Emmylou Harris・Liinda RonstadtのTrioアルバムです。いずれもドリー・パートンが要となったトリオ・シリーズのアルバムですけれど、こんなところでも、いかにドリー・パートンの存在が大きいかが解りますね。


エミルーのディスクは、昔の発売CDのほうが好きものが沢山ありまして、いろいろと挙げればキリがないのですけれど、シマロン↓は、好きなアルバムのヒトツです。
アルバムCimarron試聴←CD通販サイト内のストリーミングページ行


このHPは個々のCD解説よりも、CD写真を通してカントリー音楽に関心を持っていただき、カントリーミュージックのファンを増やす目的で開設しました。興味を持たれた方は、ネット上のCD販売サイトを訪れて、ストリーミングで曲のサワリを聞いてからCDを購入してください。