久々にタニア・タッカーのCD紹介をすることが出来て、とても嬉しい気分に浸っています。
2009年発売で、タイトルはMY TURN。僅かに声が衰えているものの、タニアの元気な歌唱が楽しめる。
カントリーのスタンダードナンバーが多数収められており、多くのカントリーファンには嬉しいところだろう。

バックも昔ながらのオーソドックスなもので、心地良く聞けた。オールドファンにとって歓迎すべき傾向。
懐かしいカントリーナンバーが、実力派歌手のタニア・タッカーにより、淡々と歌われており好感が持てる。
最近の若い女性歌手も、それはそれで良いのだけれど、こういうCDもいいものだと、聞き入りました。

アルバムMy-Turn試聴←CD通販サイト内のストリーミングページ行




Tanya Tuckerは、10年に一度出現するかどうかというほどのカントリー界の逸材でした。
天才的な歌の巧さは、近年のリー・アン・ライムスのような存在でした。
若くしてスターダムにのし上がった天才歌手は、それ故に辛苦も味わったのですが、
今は再起して、我々に素晴らしい歌の数々を聞かせてくれます。
私はタニアのCDを16枚所有しているけれど、やはり古い時代のは音質が悪すぎて、作り込まれていないCDが多いです。
ですから、Tanya Tucker のCDをコレクションする目的でなければ、近年の新しい録音のCD購入をお勧めします。
1995年ものは白眉で1.3・7曲目が絶品。


1995年アルバムFireTo Fire 試聴←CD通販サイト内のストリーミングページ行
Tanya Tuckerの全アルバム掲載ページ行←CD通販サイト内のストリーミングは各ページから

タニア・タッカーのDVD紹介ページ行き ← 2005年12月5日に掲載しております。

タニア・タッカーは迫力のあるハスキー・ヴォイスの持ち主で、聴衆を引きつける魅力を持っていて、
それは誰も及ばないほど独自のものです。
カントリー界は、時々こういう天才歌手を輩出するのですが、
凄味のある歌唱を聞かせてくれるタニア・タッカーは、fukuroo3の大好きな歌手です。
たとえバラードであっても、タニア独自の世界に引きずり込む力量は、正に天才歌手ならではです。
先に述べたように、沢山のCDが発売されていますので、良く吟味なさって購入してください。
アルバムComplicated試聴←CD通販サイト内のストリーミングページ行
アルバムLove-Songs試聴←CD通販サイト内のストリーミングページ行

このHPは個々のCD解説よりも、CD写真を通してカントリー音楽に関心を持っていただき、カントリーミュージックのファンを増やす目的で開設しました。興味を持たれた方は、ネット上のCD販売サイトを訪れて、ストリーミングで曲のサワリを聞いてからCDを購入してください。