Carlene Carterの音楽は一目瞭然ならぬ、一聴して、おっ!これか!と、気付きます。左写真のアルパムが、Carlene の代表的なサウンドです。
そうなんですよ、懐かしの初期ロックン・ロール・ミュージックをやっている方です。ほとんどの曲は、ドライブ感たっぷりのギター・サウンドに乗せて、歌いまくる!というのがカーリン・カーターの真骨頂です。なお、以前はカタカナ表記をカレンと書いていましたが、日本語カタカナ表記はカーリン・カーターと呼ばれているようなので、訂正しておきます。また、カーリンは伝説のカーター・ファミリー三姉妹の一人、ジューン・カーターと有名歌手カール・スミスとの間に生まれています。ジューンとカールが離婚後、ジューンがジョニー・キャッシユと結婚していますので、キャッシュは継父ということになります。


アルバム Fell-Love 試聴←CD通販サイト内のストリーミングページ行
Carlene Carterの全アルバム掲載ページ行←CD通販サイト内のストリーミングは各ページから

カーリン・カーターに関して付け加えておくと、近年はCD発売が有りませんが、音楽活動は続けています。
時々、CD店のワゴン・セールなどで、大安売りのCDの山から、カレン・カーターのCDを拾い上げて買う人が居ます。
そして、大概はこういいます「おっ!これ、いいじゃないか!オレ、こういうの好きだよ」そうなんです、古い音楽だって若者受けする場合があります。つまり、人間の感覚なんて、思っているほど変わらないものなんです。だからクラシック音楽という百年以上前のものが、今も愛好され続けているわけです。


このHPは個々のCD解説よりも、CD写真を通してカントリー音楽に関心を持っていただき、カントリーミュージックのファンを増やす目的で開設しました。興味を持たれた方は、ネット上のCD販売サイトを訪れて、ストリーミングで曲のサワリを聞いてからCDを購入してください。