Bomshel/ボムシェルは二人組の若い娘達で、パワフルな歌唱を聞かせます。
シロフクロウのオーディオ装置はJBLパラゴンを主体とする6.1サラウンドシステムだから、
一曲目の冒頭で我がボロ屋を揺るがす大音響が鳴り響いて、慌ててアンプのボリュウムを絞った。

う〜む!流石に爆弾娘というネーミングらしいと思ったけれど、普通の音響システムなら問題は無いでしょう。

さて、少しは紹介文らしいことを書かねばならないので、オフィシャルサイト を覗いてみました。
二人はそれぞれ別々に活動していましたが、あるエベントで出会ったのが、デュオ結成のきっかけとなりました。

Bomshel/ボムシェルは初のメジャーレーベル登場なので、情報が少ない。
なので、オフィシャルサイトに行って、二人の顔写真がないかと捜してみました。顔が見えない写真とか、
変にアート的な写真が多いのは、音楽関係のサイトの悪癖というもので、ここのオフィシャルも同様でした。
その中から、二人の可愛くて綺麗な↓写真↓を選んで、無断掲載し、彼女等の宣伝に使わせてもらいます。


アルバムFight-Like-Girl試聴←アメリカ・アマゾンコム通販サイト内のストリーミングページ行

CDジャケット内に、二人の写真が入っておりましたので、ここに掲載しておきます。
名前がキッチリと書かれていまして、左が KELLEY SHEPARD、右が KRISTY OSMUNSONです。
クリスティはフィドラーで、4才ころから弾いていたそうです。クリスティがケリーの歌に惹かれたとのことです。



このHPは個々のCD解説よりも、CD写真を通してカントリー音楽に関心を持っていただき、カントリーミュージックのファンを増やす目的で開設しました。
興味を持たれた方は、ネット上のCD販売サイトを訪れて、ストリーミングで曲のサワリを聞いてからCDを購入してください。