Shanna Lynn/シャナ・リンは、カナダの歌手で、これは2008年発売のアルバムです。
cdbaby.comに行って経歴を読むと、2005年頃はサッカー少女であったという。ふ〜む、こんな美人がサッカー選手!。

その後、何があったかは別にして、この新アルバムで快活なカントリーソングを聞かせてくれる。
軽快で明るくて、爽やかな歌声は、カントリー女性歌手を楽しむ方々には、大いに称賛されて迎えられるだろう。
シロフクロウさんも、とても気持ち良く聞けたので、皆様にも楽しんでいただきたく、推薦いたします。

シャナ・リンは新人歌手だけに、日本語の情報が少ない。
cdbaby.comの解説ページでは、同傾向にフェイス・ヒル。マルチナ・マクブライド。シュガーランド。の名前が挙がる。
フェイス・ヒルはなるほどと思うが、Sugarlandだなんて、それはなかろうと思った。
というのは、昨今のSugarlandはウルサクて、もう聞きたくない!と、思っていた矢先だったのだ。
シャナ・リンの可愛らしくも爽やかな歌声に癒されている私としては、同列に並べて欲しくないと思った。

アルバム試聴←cdbaby.com通販サイト内のストリーミングページ行


Shanna LynnのCDジャケット内には、写真が少ないので、インターネットで捜してみました。
シャナ・リンのオフィシャル・サイトから、美人の顔写真を拝借しようとしたけれど、
フラッシュプレーヤー・オンリーのページらしくて、私のMac・Computerでは、全く見ることが出来なかった。
よって、CDジャケット内写真を一枚だけ、以下に足しておきます。
シャナの美貌を、もっと見てみたい方は、ご自分でネット検索して捜してください。




このHPは個々のCD解説よりも、CD写真を通してカントリー音楽に関心を持っていただき、カントリーミュージックのファンを増やす目的で開設しました。
興味を持たれた方は、ネット上のCD販売サイトを訪れて、ストリーミングで曲のサワリを聞いてからCDを購入してください。