Julianne Hough/ジュリアン・ハフのデビューアルバムです。
思い切り可愛らしくも美人なので、思わずジャケット買いしてしまいそうですが、買っても後悔はしません。
写真で受けた印象そのままの、可愛い感じの歌唱ですし、聞いていると「この女性は、性格が良さそう!」と感じます。
なかなか、こういう歌手は居るようで居ないものですから、貴重な存在と言えるかもしれません。

社交ダンスの家庭に生まれたので、ジュリアン・ハフもダンサーとして活躍していました。
これだけの容姿でダンスも上手ければ、それはもう、注目され、CD発売にも結びつくだろうと予測される。
私のようなオールド・ファンは、そういう経歴を読むと、オリビア・ニュートン・ジョンの再来かと思うが、
Julianne HoughはCountry music の歌手なので、オリビアよりも、遥かに歌が上手い!
そして、ジュリアン・ハフのブロンドヘァは地毛であり、染めていません。

ともあれ、セオリーどおり、下記にストリーミング・ページリンクを張っておきますので、訪ねてみてください。
かなりの人気者ですから、他にもネット上に、沢山の視聴ページが有ります。
名前をコピペすれば、簡単に情報が得られます。貴女も貴男も、ジュリアン・ハフのファンになるかもしれません。

アルバム試聴←CD通販サイト内のストリーミングページ行


これほど可愛らしくて、美人なのですから、プロフィールなどはウィキペディアにも紹介され、既にファンサイトも有る。
なので、シロフクロウさんのサイトで、あれこれと情報を書き込むことはなくて、名前さえ知ってもらえれば事足りる。
そうは言うものの、せっかくこのページを閲覧くださった方のために、彼女のオフィシャルサイトなどから写真を取り寄せた。



このHPは個々のCD解説よりも、CD写真を通してカントリー音楽に関心を持っていただき、カントリーミュージックのファンを増やす目的で開設しました。
興味を持たれた方は、ネット上のCD販売サイトを訪れて、ストリーミングで曲のサワリを聞いてからCDを購入してください。