10月14日に購入後、今日の24日まで、10日間の猶予期間を設けて、メインページに掲載となりました。
下段の日本発売ファーストアルバムと共に、同時に2枚を買っており、当初から、それなりに気に入って聞いていた。
ただ、この手の可愛い子ちゃん歌手の場合、歌の上手い下手以前に、好きか嫌いかという要素で判定が決まるので、
ちょっと、様子を見てから、判断する必要があった。
メインページにするか、あるいは、ランク下の新着CDページで済ませるかで、迷ったけれど、好感度が高かったのです。
他の批評にもあるように、素直な歌い方による好感度が高くて、10日間、結構な頻度で二枚のCDを聞いていおりました。
そういうことで、めでたく、私の女性歌手応援サイトのメインページ185ページ目に、永遠掲載されることになりました。


アルバムTsuki←日本アマゾンCD通販サイト行


最新盤のセカンドアルバムの中には、アンナケイの可愛い写真が沢山ありましたので、こちらに↑掲載します。
アイドル系の歌手でしょうから、宣伝する係りの取り巻き達も、ビジュアル系を大切にしているようです。
実物をご覧になった方は、ジャケット写真ほどには美人ではないという方もいましたけれどもね。
でも、これだけ可愛い娘なら、充分にジャケット買いの対象になるでしょうし、歌も上手いから合格点をあげられる。
アンナケイはジャズとかポップとかをジャンル分けする必要はなくて、ひたすら、若々しい歌声を堪能すべきだろう。



こちらは、日本発売のファーストアルバムです。タイトルは、名前と同名のAnnekei/アンナケイ。
日本では、ブロンドの可愛い子ちゃん歌手を売り出すというコンセプトは、かなり浸透しているようです。
私は、99%を海外音楽シーンを見て、オーディオの趣味ソースを捜している人間ですから、
日本の音楽シーンを訪ねることは、あんまり無いことです。たぶん、この手の外国人歌手は沢山存在するのだろう。

アンナケイは、ファーマー佐藤さんのブログを見て、日本アマゾンから購入したのですが、試聴するストリーミングも無く、
聞いたことも無いのにCDを買うという、大昔のLPレコード買いのような、買い方をしました。
慎重なCD買いをするかたは、ネット上を捜して、試聴をしてみてから、購入判断をなさると良いでしょう。
アルバムAnnekei←日本アマゾンCD通販サイト行


このHPは個々のCD解説よりも、CD写真を通してカントリー音楽に関心を持っていただき、カントリーミュージックのファンを増やす目的で開設しました。
興味を持たれた方は、ネット上のCD販売サイトを訪れて、ストリーミングで曲のサワリを聞いてからCDを購入してください。