Jodell/ジョーデルの2005年発売CDです。
Jodellは声質に特徴がある歌手なので、これが好き嫌いを分ける要因になろうかと思います。
私には、ふと、懐かしさを覚える声質で、いろいろと過去のカントリー歌手に、こういう可愛らしい声の持ち主が居た筈だが・・、
と、一日以上も思い出せないままでいた。
突然蘇ったのは、30年以上も前に聞いた歌手【サンディー・ポジー】であった。
彼女はそこそこのヒットを飛ばしていたし、アルバムも出ていたけれど、大スターになることはなかった。
ただ、その女学生のような可憐な歌唱スタイルと、可愛らしい声によって、多くのファンを獲得したことは間違いない。

ジョーデルの歌は、どこか懐かしさを覚えるカントリーミュージックですから、
昔からのカントリーファンにとっても受け入れやすいかと思われます。歌に関しては、ここで私が、多くを語るよりも、
下記ストリーミングで確認していただいた方が早いと思われます。ご興味を持たれた方はチョイと聞きに行ってください。
JodellのMore Than I Ever Dreamed←アルバムストリーミング行
※注意=【Jodelle】という歌手は別人です。eが一つ多いだけの違いなので、間違えやすいのでご注意を!


ジャケット内のブロマイド風写真三枚です。ジョーデルのウェブサイトを覗いて、各種ステージ写真を拝見しましたら、
ジャケット写真の顔とイメージが違っていました。
そして、豊かなバストにチョット自信がおありのようで、胸のラインが解る服を多用しておりました。
歌とは直接に関係ないことでも、自分の魅力をアピールすることは大事です。
だって、女性なんだもの、自分のチャームポイントの何処かを使って、アピールしなくっちゃね。
ここでまた、ふと、気付くのだが、女性カントリー歌手で、声が可愛いくて豊満なバストの持ち主というと、
Dolly Partonが筆頭ですねぇ・・。
ふ〜む、こういうことから、カントリーの女性歌手には巨乳の持ち主が多いと思われたりするのだろうか?。


このHPは個々のCD解説よりも、CD写真を通してカントリー音楽に関心を持っていただき、カントリーミュージックのファンを増やす目的で開設しました。興味を持たれた方は、ネット上のCD販売サイトを訪れて、ストリーミングで曲のサワリを聞いてからCDを購入してください。