Melanie Laine/メラニー・レインは、いかにも現代カントリーらしい、元気溌剌とした歌で、私が言うところの爆音系ロック音楽的なバックを使っています。私は生楽器によるバックが、オーディオ的には表現の幅が大きくて、魅力的なのですが、こういう爆音系のカントリーロックも聞けないということはないです。
メラニーの声質は、とても明るくて綺麗な声をしておりまして、選曲も良いし歌も上手い!、とても気分良く歌を楽しめます。 屈託のない素直な歌い方も好感度が高く、可愛らしい。
女性ボーカルの楽しみ方として、女性の可愛らしさを愛でるということも、要素としてあるのですが、Melanie Laineは、この点でも申し分が無い美質を備えています。

要するに、バックの音楽の好みは有っても、女性歌手の魅力次第で購入することことになります。また、購入後に、このメインサイトページに掲載されるか、不採用になるかも、女性歌手の力量次第で決まります。
有る程度、シロフクロウの好みは反映されるものの、私はクラシックでもなんでも聞く【雑食系音楽好き】なので、その辺の守備範囲の広さは大きいと思います。
さて、本来の解説よりも、女性ボーカルの楽しみ方を述べてしまったけれど、150ページ目には、私の好みが強い歌手でしたから、ここで一般的な女性カントリー歌手らしいシンガーを、何枚か続けようということで、32枚購入した中から、メラニー・レインを紹介しました。まずは、百聞は一聴にしかずなので、CD Babyサイトでメラニーをお聞きください。 Time Fliesアルバム←ストリーミングページ行



それにしても、メラニー・レインのジャケット写真が、白く飛んでしまったものばかりで、顔がよく見えないのが残念です。もう一枚、ここに掲載するのは例によって六折り写真だが、これもまた色合いが白く飛んでしまい、よく見えないです。Melanie Laineのサイトに行ってみましたが、写真コーナーは用意されておらず、私のComputer環境では、ビデオ関係も全く見られない。僅かに別コーナーで小さな顔写真が見られました。その写真のメラニーは、このジャケット写真よりは美人に見えました。どうも、女性歌手達は、自分の写真をキチンと見せたがらない傾向があるようです。美人であってもです。何故なんでしょうね?。

このHPは個々のCD解説よりも、CD写真を通してカントリー音楽に関心を持っていただき、カントリーミュージックのファンを増やす目的で開設しました。興味を持たれた方は、ネット上のCD販売サイトを訪れて、ストリーミングで曲のサワリを聞いてからCDを購入してください。