Shawn King/ショーン・キングはキャリアも長くて、オーソドックスで破綻のない、安定した歌唱を聞かせてくれます。現在、ストリーミングは不可能ですけれども安心して買えるCDです。 声質はアルト領域で、しっとりした歌い方はエミルー・ハリスに近いものがあり、抑制の利いたボーカルは大人の魅力を感じさせるものです。 歌を支えるバックは、カントリーらしさはなくて、一般ロック音楽と変わらない作りになっている。 私は、アメリカのナッシュビルで、オープリー滞在中に、隣接地のオープリーミルズ(ショッピングモール)のタワー・レコード店内で、ヘッドフォン試聴によって購入したのだけれども、一曲目で魅了されて購入した。勿論、このCDが、カントリーの棚に並んでいたから、試聴したのであるが、アメリカの高速道路を走っているときにカーステレオで聞き、一般ポップス音楽と変わらないように感じた。実際、カントリースターの中には、こういう音作りをしている歌手も多いので、ジャンルにこだわらず、大人の雰囲気を楽しめる女性ボーカルとして聞いていただきたい。 なお、2005年10月5日現在、このCDを買えるのはアメリカAmazonのみで、ストリーミングは用意されておらず、以下のテキスト閲覧ページのみです。
アメリカアマゾン通販サイト内のShawn Kingのページ行き

一枚だけのCD紹介なので、CDジャケットの裏表の他に、使えそうな画像を掲載しておきます。 今年になって新しくウェブサイトを構築し直して、独自ドメインも取得し、有料サイトに移設したので、容量を気にせずに、沢山の画像を眺めていただけるようになったのは、とても嬉しいです。私の音楽サイトのコンテンツは、写真を眺めて楽しむグラビアサイトなのですから。

このHPは個々のCD解説よりも、CD写真を通してカントリー音楽に関心を持っていただき、カントリーミュージックのファンを増やす目的で開設しました。興味を持たれた方は、ネット上のCD販売サイトを訪れて、ストリーミングで曲のサワリを聞いてからCDを購入してください。