☆ドリー・パートンのテーマパーク、ドリー・ウッド内を紹介48/71☆
←ここからパート3が始まります。

パート2から引き続いて最後の71ページまで、パート3をお届けします。71ページ中48ページ目からです。 グラビア誌をパラパラとめくっていくように、ページめくりをしていけば、ドリーウッドに行った気分になれるし、どんなところなのかが解ります。


ドリーウッドは花がいっぱい飾られていて、花好きのシロフクロウおじさんなど、それだけで幸せになれます。中写真は人口の滝ですが、谷間の水の排水工事の時に、滝として利用したものでしょう。右は私も乗ったウォータースライダーで、川下り風の緩やかなものです。

カントリー音楽の故郷写真紀行に戻る。 ここからDolly Wood part3開始。